運輸カリスマ行政書士を目指して奮闘中!主に業務内容をアップしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シートベルト(ヘルメット)不着用での過失相殺認定について
シートベルトやヘルメットをしていなかった場合の過失相殺の適用有無について、被害の程度によって判例では分かれているようである。そもそも、被害拡予防のための義務であって、事故発生とは直接的に関係ないものとも考えられるが、一般的にはシートベルト(ヘルメット)をしていれば軽い怪我で済んだ可能性が高いということでで過失を認めている判例が大半のようだ。

次回無料相談会
平成24年3月28日(水)



詳細はこちらです。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。